女性が浮気することが多い職業5選!理由や特徴などを解説

uwaki-josei-ooi-shokugyou
  • うちの妻が浮気してそう
  • 女性が浮気することが多い職業って何?

こんな疑問をお持ちの男性向けに記事を書きました。

あなたの奥さんがこれからあげる職業に就かれている場合は、特に要注意です。

それではさっそくみていきましょう。 

女性が浮気することが多い職業

女性が特に浮気することが多い職業は

  • パート・アルバイト
  • 介護士、看護師
  • 保育士、幼稚園教諭
  • 専業主婦
  • 水商売  

です。

パート・アルバイト

まず、女性が浮気することが多い職業Noがパート・アルバイトです。

パート・アルバイトはシフト制勤務の方も多く、旦那が逐一シフトを把握していないため、旦那の目をごまかしやすいです。

本人が正社員を目指しているような場合だと、正社員が憧れの存在に映りやすいです。

加えて、正社員との出会いの機会が多ければ多いほど、正社員が浮気相手となることが多いのも特徴です

介護士、看護師

介護士、看護師といえばどちらかとういと女性の職業というイメージが強いです。

ただ、以前に比べると介護士、看護師を目指す男性も増えており、職場での出会いの機会は多くなってきています。

また、患者への対応や職場での人間関係などでストレスを抱えやすく、ストレスのはけ口として浮気に走る女性は多いです。

看護師は男性受けしやすい職業であることも影響しているかもしれません。

保育士、幼稚園教諭

保育士、幼稚園教諭も看護師同様、男性受けしやすい職業といえます。

また、

  • 小さな子供を預かるプレッシャー
  • なかなか子供と意思疎通を図ることができない

などからストレスを抱えがちで、ストレスのはけ口として浮気に走る方が多いようです。

また、職場に男性が少ない分、子供の送り迎えや家庭訪問などで保護者の男性と親密な関係になりがちです。

専業主婦

専業主婦は男性との出会いの機会がないように思えます。

しかし、近年はSNSや出会い系アプリなどを使えば誰でも簡単に異性と出会える環境が整っています。

また、家事などで忙しいとはいえ、仕事をしているよりかは自分で時間を作りやすいです。

夫から一人の女性として扱われなくなると、心の寂しさを埋めようと浮気する女性は多いです。

水商売

水商売は、職業柄、男性と接する機会が圧倒的に多い職業です。

その分、浮気しやすいといえます。

また、普段から容姿、体型、お化粧、服装などに気を払っており、男性にとって魅力的な方が多いです。

そのため、男性から浮気に誘われる機会が多いのも特徴といえます。

女性が浮気することが多い職業の共通点

ここまで女性が浮気することが多い職業をご紹介しましたが、各職業には一定の共通点があります。

以下では、その共通点について解説します。

男性と接する、出会う機会が多い

男性と出会う機会が多ければ多いほど、自分にとって魅力的な男性が現れる可能性は高くなります。

そのため、浮気しやすいといえます。

また、職業柄、出会いの機会が多くなくても、女性がもともと

  • 浮気性、恋愛気質
  • 男性との交友関係が広い

の場合などは、自分から出会いを求めがちとなり浮気しやすいといえます。

時間に余裕がある

時間に余裕があると、目の前のこと以外に目をそらしがちです。

時間を忘れるほどの趣味などをもっている場合は別です。

ただ、特別な趣味もなく、何もする時間がないと心に空白ができ(寂しさを感じ)、その空白を埋めようと浮気に走ってしまいます。

なお、「お金は男性がもつべきもの」と考えている女性も多く、男性と異なりお金に余裕があることと浮気とは関係性は薄いといってよいでしょう。

ストレスを抱えがち

人はストレスを抱えるとどこかで発散したくなります。

誰かに話を聞いてもらう、というのもその方法の一つです。

特に、女性は誰かに話を聞いてもらってストレスを処理する、というタイプの方が多いのではないでしょうか?

しかし、夫に話しても無駄、頼りない、と思うと別の男性に話そう、相談しようという気持ちになります。

そして、その男性に相談に乗ってもらっていると徐々に親密な関係になり、浮気に走ってしまうのです。

浮気の兆候が出始めたら浮気調査を

  • 最近、急に見かけない下着が増えた
  • スマホを肌身離さずもつようになった
  • 家事・育児が手抜きになった
  • 自分に対する対応が冷たくなった

 など、浮気の兆候が出始めたら浮気調査をはじめましょう。

浮気調査することでまずもって白か黒か(浮気しているか、していないか)、どこまでの関係に至っているのかを明確にできます。

その結果しだいで、離婚するのか、それとも妻との関係をやり直すのかを考えるきっかけにすることができます。

浮気調査は離婚する、しないにかかわらず避けては通れない道です。

浮気調査はご自分で行うことも可能ですが、自分で行うことには限界があります。

浮気調査していることがバレると

■ 警戒心が高まる
➡ 浮気調査が難しくなる
➡ 証拠集めが難しくなる
➡ 慰謝料請求が難しくなる
■ 妻との関係が悪化する
➡ ますます浮気にのめり込まれる
➡ 夫婦関係を修復することが難しくなる
➡ 妻から離婚を切り出される
➡ 離婚せざるをえなくなる

という事態に陥ってしまう可能性もあります。

そこで、バレるリスクを押さえつつ、より確実に決定的な証拠を集めるには探偵に依頼するのも一つの方法です。

探偵に依頼すれば、探偵は豊富な人材と高度な機材を駆使し、これまでの経験を踏まえながら迅速に浮気調査してくれます。

相談、費用の見積もりは無料で、相談したからといって無理に契約する必要はありません。

まずは、気軽に相談してみましょう。

 

今回の内容は以上となります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

この記事を書いた人

リョマ

リョマ

元検事の法律ライター プライベートや家族との時間を確保するため自主退官/行政書士、離婚カウンセラー有資格者/常に「当事者の視点」に立ち、正確で、わかりやすく、役に立つ法律情報を発信中/婚姻歴7年/二児の子供をもつ父親/近年は実体験をベースとした離婚・浮気の情報発信に力を入れている