浮気調査を依頼したいけどお金がない!費用を安くするコツをご紹介

  • 探偵に浮気調査を依頼したいけどお金がない
  • 費用を安く抑えるコツはないの?

この記事では上記のような疑問、悩みにお応えします。

探偵に浮気調査を依頼したいけど「高額な費用がかかりそう」、「お金がない」などの理由で、依頼するのを躊躇されている方も多いのではないでしょうか?

そこで、この記事では、探偵に浮気調査を依頼したいけどお金がない、という方のために、浮気調査でかかる費用の相場や費用を安くするためのコツについてご紹介していきたいと思います。

浮気調査、浮気の証拠集めで困ったら探偵に相談

【探偵事務所一覧】

全国に展開する探偵事務所はこちら
北海道・東北エリア 北海道札幌) | 青森 | 岩手 | 宮城仙台) | 秋田 | 山形 | 福島
甲信越・北陸エリア 山梨 | 新潟 | 長野 | 富山 | 石川 | 福井
関東エリア 東京 | 神奈川横浜) | 埼玉 | 千葉 | 茨城 | 群馬 | 栃木
東海エリア 愛知名古屋) | 岐阜 | 静岡 | 三重
関西エリア 大阪 | 兵庫神戸) | 京都 | 滋賀 | 奈良 | 和歌山
中国・四国エリア 鳥取 | 島根 | 岡山 | 広島 | 山口 | 徳島 | 香川 | 愛媛 | 高知
九州・沖縄エリア 福岡 | 佐賀 | 長崎 | 熊本 | 大分 | 宮崎 | 鹿児島 | 沖縄

浮気調査の費用の相場

浮気調査の費用は「10万円~120万円」が相場です。もっとも、実際の金額は、浮気調査の目的や期間、浮気調査の難易度、契約した料金体系、探偵の調査力などによって大きく異なります。すなわち、上記の金額以下となることもあれば、場合によっては上記の金額以上となることもある、ということになります。

費用を安くするコツ

いずれにせよ、浮気調査の費用は決して安くはありません。そこで、以下では、浮気調査の費用の負担を少しでも抑えるためのコツをご紹介します。

浮気調査の目的を明確にする

まず、一つ目に、浮気調査の目的を明確にすることです。

たとえば、浮気調査の目的が「浮気されているのか知りたい」ということであれば、キスやハグ、デートなど浮気の場面を抑えればよいわけですからそれほど期間はかからず、費用は安く済みます。

一方、浮気調査の目的が「離婚の話し合いを有利に進めるため」、「慰謝料請求するため」ということであれば、パートナーと浮気相手が一定期間不貞関係にあったことを証明する証拠(裁判でも使える証拠)を集めなければいけません。

当然、前者よりも後者の方が費用がかかってしまいますから、もし、あなたの目的が前者なのに、探偵側が後者だと考えていた場合、予想外の高額な費用を請求されてしまいます。

自分で浮気調査する

二つ目に、自分で調査することです。

きちんとした方法で調査できれば、不貞関係を証明しうる決定的な証拠をつかめる可能性があります。決定的な証拠をつかむことができれば、そもそも探偵に浮気調査を依頼する必要がありません。

また、自分で浮気調査を進めれば進めるほどパートナーの言動の矛盾や行動パターンをつかめてくることがあります。パートナーの行動パターンをつかむことができれば、探偵に的を絞った調査を依頼でき、調査期間は短縮し、調査の難易度は下がります。調査期間が短縮し、調査の難易度が下がれば費用を安く済ませることができます。

複数の事務所(探偵)に相談する

三つ目に、複数の事務所(探偵)に相談し、見積もりをとってもらうことです。

前述のとおり、浮気調査の費用は探偵の調査力や調査の難易度によっても大きく変動します。探偵の調査力が低ければ低いほど、浮気調査にかかる期間が長くなり、調査期間が長くなればなるほど費用がかかる可能性があります。また、同じ調査内容でも、調査力の低いA探偵にとっては調査の難易度が高く費用が高額となる一方で、調査力の高いB探偵にとっては調査の難易度が低く費用が安く済む可能性もあります。

浮気調査の期間がどのくらい必要なのか、調査の難易度が高いのか低いのか、それによって費用がどのくらいかかるのかは探偵によって異なります。同じ調査内容でも費用を高く見積もる探偵もあれば安く見積もる探偵もいますが、それは複数の事務所に相談し比較検討してはじめてわかることです。はじめから依頼する探偵を一社に絞ることは危険です。

浮気調査、浮気の証拠集めで困ったら探偵に相談

【探偵事務所一覧】

全国に展開する探偵事務所はこちら
北海道・東北エリア 北海道札幌) | 青森 | 岩手 | 宮城仙台) | 秋田 | 山形 | 福島
甲信越・北陸エリア 山梨 | 新潟 | 長野 | 富山 | 石川 | 福井
関東エリア 東京 | 神奈川横浜) | 埼玉 | 千葉 | 茨城 | 群馬 | 栃木
東海エリア 愛知名古屋) | 岐阜 | 静岡 | 三重
関西エリア 大阪 | 兵庫神戸) | 京都 | 滋賀 | 奈良 | 和歌山
中国・四国エリア 鳥取 | 島根 | 岡山 | 広島 | 山口 | 徳島 | 香川 | 愛媛 | 高知
九州・沖縄エリア 福岡 | 佐賀 | 長崎 | 熊本 | 大分 | 宮崎 | 鹿児島 | 沖縄

慰謝料はあてにしない

探偵に浮気調査を依頼する際、パートナーや浮気相手に払わせた慰謝料を費用に充てようと考える方もおられますがやめた方が無難です。

まず、パートナーや浮気相手が慰謝料を確実に払うという補償はどこにもありません。払いたくないと拒否されることが多いですし、経済的な理由で払えないことも考えられます。また、慰謝料を確実に払わせるために探偵に浮気調査を依頼する方も多いと思いますが、探偵の浮気調査が100%成功するという補償もありません。

慰謝料を費用の支払に充てるよりも、探偵に浮気調査を依頼する以上、一定の費用がかかることは承知の上で、費用をどれだけ安く抑えることができるかに焦点を当てて行動した方がよいでしょう。

 

 

今回の内容は以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いた人

小吹 淳

小吹 淳

こぶき行政書士事務所 行政書士
(登録番号 佐賀県22410162)
国家公務員(約13年)→ 法律事務所(約4年) → 行政書士、夫婦カウンセラー | 離婚や不倫に関して情報発信しています | 離婚公正証書、離婚協議書、示談書、誓約書の作成&チェック等をメイン業務としています | ご相談、ご依頼は「お問い合わせ」よりお気軽にご連絡ください